本文へ移動

ISO (14001・9001)

環境への取り組み

本社工場にて環境マネジメントシステムISO14001を2006年12月に取得し、地球環境保全に配慮した生産活動に積極的に取り組んでおります。

なお、当社の登録範囲については下記URLにて審査機関の検索画面にお入りいただき、ご確認願います。
「検索」から、「立花金属工業」を入力し検索していただく形になります。

環境方針 (理念)

立花金属工業株式会社は地球に優しい金属アルミニウムを用いて、押出品、引抜品及びその加工品を製造し高品質の製品を供給することにより、社会に貢献しています。
私たちは、地球環境保全が人類共通の最優先課題であることを十分認識して、活動のあらゆる面で、環境保全に配慮して行動します。

環境方針 (方針)

 立花金属工業株式会社 本社養老工場は、私たちのあらゆる活動、製品およびサービスが地球環境と密接に関わりあっていることを認識し、「著しい環境側面」の管理を通して、環境目的及び目標を定め、定期的に見直しながら、環境マネジメントシステムと環境パフォーマンスの継続的な改善及び汚染の予防を推進します。
 
1.法的要求事項及び行政機構、近隣住民等と同意した条約や協定類を順守します。
2.私たちの活動が貴重な資源を使用していることを充分認識して、省エネ、省資源化及び再資源化を推進します。
3.地球環境保全のために大気、河川及び土壌の汚染を予防します。
4.有害化学物質の使用量の削減を図り環境を改善します。
5.環境方針達成のため、環境目的及び目標を設定し、全員参加で環境管理を推進します。
6.環境保全の意識向上の為、教育啓蒙活動に努めます。
7.この環境方針は工場内で働く協力会社を含む全ての従業員に周知するとともに、社外に公開します。


2024年4月1日(確認)
立花金属工業株式会社
代表取締役社長 岡村 圭一郎

品質への取り組み

本社工場にて品質マネジメントシステムISO9001を2022年8月6日に取得し、業務効率の改善や法令順守の徹底、組織の体制強化などを図っています。

品質方針

立花金属工業株式会社 本社養老工場は
「顧客ニーズへの迅速な対応を行い お客様に信頼される品質を提供する」 
ことを念頭に置き行動します。

これを実行するために、製品企画から営業、設計、製造、検査、アフターサービスにいたるまでの一貫した品質マネジメントシステムを構築すると共に絶えず見直し、改善を繰り返し、よりよいシステムへと全部門が協力して作り上げていきます。

2024年4月1日(確認)
立花金属工業株式会社
代表取締役社長 岡村 圭一郎

2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
本社・工場
 〒503-1331
 岐阜県養老郡養老町橋爪338
  TEL(0584)32-1371

大阪営業所
 〒532-0011
 大阪市淀川区西中島3-21-13
     新大阪日新ビル7階
   TEL (06) 7175-9966

東京営業所
  〒105-0012
東京都港区芝大門二丁目3番6号
 大門アーバニスト502号室
    TEL (03) 4212-3321

アルミニウム合金展伸材及びその加工品の製造・販売
TOPへ戻る